私の息子は、中卒で就職したのですが、何度か転職したあと行方不明になりました。どこに住んでいるのか全く分からず、お手上げ状態だったのですが、銀行の預金を引き出した支店が分かれば、その近くに住んでいる可能性があると思い、銀行に問い合わせをしてみました。

電話で銀行の担当者と色々と話して、最終的に息子の銀行口座を凍結することになったのですが、そのいきさつなどをご紹介したいと思います。

銀行口座の凍結といえば、10年間口座を放ったらかしていたとき、強制的に銀行口座が凍結されることをイメージしますよね。でも、銀行口座を凍結する理由は、私の場合のような理由もありますので、参考にして頂ければと思います。

ただ、息子のことを先にお伝えしなければ、なぜ息子の銀行口座を凍結することになったのか分かりにくいと思いますので、まずは、息子が中学を卒業してからのことを簡単に説明させて頂きます。

Sponsored Link

中学を卒業してからの息子


私の息子は、中卒で就職しました。しかし、1~2ヶ月ほど働いては辞めるということを繰り返していました。ちなみに、息子は、親にうるさく言われるのを嫌がって、就職する会社は全て「住み込み可」の会社ばかりでした。

そのため、息子の普段の生活はよく分からなかったのですが、それでも、1ヶ月に1回ぐらいは、息子は自宅に電話をしていきていたので、それなりにやっているのだろうと思っていました。

しかし、何度目かに就職した会社の社長から、ある日電話がかかってきました。

その電話では、息子が出勤してこず、渡していた携帯電話に連絡をしても、全く電話に出ないので、クビにするという内容でした。私としては、社長がクビにすると言うのですから仕方ないと思いました。

あと、会社が息子のために借りていたアパートの家賃、他には光熱費・携帯電話購入費などは、息子の給料と相殺して、足りない分は親が支払って欲しいということでした。ただ、息子と全く連絡が取れないため、息子が何も言わずに居なくなった理由などが分からず、社長の言い分が全て正しいのかは分かりませんでした。

というのも、その会社では、息子が仕事でミスをすると、息子は先輩社員にボコボコにされたりしているようなことを息子が言っていたことがありましたので、そういうことが原因で逃げ出したのかも知れないとも思ったのです。

しかし、息子はいないのですから、そのようなことを言っても仕方ありません。それで、お金を支払って終わりにしました。

それは別に構わないのですが、息子の行方が分からず、生きているのかさえ分からない状態でした。就職していたとはいえ、たかだか16歳の子供ですから、就職先を見付けるのも簡単では無いはずですし、住む所を確保するのも難しいと思います。

そのため、警察に捜索願いは出しましたけど、警察は事件性がない限り、わざわざ捜索してくれることはありません。そのため、息子は行方不明のままで、私としても為す術がないため途方に暮れていました。

Sponsored Link

銀行口座凍結はOK!でもコレはダメ!


息子は、どの辺りに住んでいるのかさえ分からなかったので、どこを探せばいいのかさえ見当がつきませんでした。しかし、私は、息子が銀行口座を開設していたことを思い出しましたのです。

私としては、銀行に問い合わせれば、どこの支店で預金を引き出したのかが分かるはずですから、息子の居場所をある程度絞れると思ったのです。

ただ、息子と連絡が取れていた頃、息子が銀行からお金を下ろそうとしたとき、印鑑を無くしていて、しかも銀行のカードを作っていなかったため、銀行に預けてあるお金を下ろすことが出来ないと言っていました。

そのときは、すぐに印鑑を再登録するように言ったので、預金を引き出すことは出来る状態になっていると思っていました。

だから、私は銀行に電話をしてみました。

それで、事情を説明して、預金を引き出しているか調べてもらいました。すると、預金を引き出していないどころか、印鑑の再登録の手続きさえ行っていないので、預金を引き出すことは出来ない状態になっているとのことでした。

そのため、息子は未成年であることや、行方不明で消息が全く分からないことを伝え、親が新しい銀行印を再登録して、口座に残っているお金を、親が引き出すことは出来るのかを聞いてみました。

すると、銀行印の再登録は、本人でなければ出来ないので、例え本人が未成年であっても、仮りに行方不明であっても、親が代わりに手続きをすることは出来ないということでした。

そのとき電話に出た銀行の女性担当者と私の会話は、下記のような感じでした。

親が息子の代わりに、銀行印の再登録をすることは出来ますか?

銀行の女性
それは、ご本人しか出来ないので、親御さんであっても代わりに手続きは出来ません。

息子は行方不明ですから、本人に手続きをさせることは出来ないのですが…。

銀行の女性
それなら、ご本人が現れてから、ご本人に手続きをしてもらって下さい。

行方不明になって必死に探し回っているのに、ノンキに「現れてから」などと言わないで下さい。

銀行の女性
すみません。

このまま本人が現れず、10年経てば口座が凍結されて、預金は銀行のモノになるのですか?

銀行の女性
その通りです。

子供が未成年であっても、行方不明であっても、親はどうすることもできないということですか?

銀行の女性
その通りです。

本当は、預けているお金が欲しいのではなく、息子が手続きをして預金を引き出したとき、どこの支店から引き出したのかが知りたいので、口座を使えるようにしたいのです。

銀行の女性
それなら、銀行印の再登録の手続きが出来ないように、銀行口座を凍結しておくことは出来ますョ。

それをして、子供を捜し出す手掛かりになりますか?

銀行の女性
息子さんが手続きに来たとき、親御さんに連絡をしますので、手続きに来た支店の近くに住んでいるということが分かるのではないでしょうか?

それでは、銀行口座を凍結しておいて下さい。

銀行の女性
かしこまりました。

私は、銀行へ行って話をした訳ではなく、電話でやり取りをしただけです。だから、銀行にしてみれば、私が本当に親なのかさえ分からないはずです。それでも、親の依頼ということで、息子の銀行口座を凍結することは出来るのです。

それなら、親が息子の代わりに、銀行印の再登録手続きをしてもいいのではと思ったのですが、それは全く受け付けてもらえませんでした。

息子が成人であれば、銀行の対応は分からないではないです。でも、私の息子は、16歳の未成年ですから、私としては、かなり理不尽に思いました。

未成年の子供が何かしでかしたとき、全て親が責任を負わなければならないですよね。でも、子供の銀行口座でさえ、親は手を出せないというのは、私には納得しがたいです。

という訳で、電話一本で、親だと証明することもなく、子供の銀行口座を凍結することは出来ても、印鑑の再登録や、預金の引き出しは来ないということです。

最後に

いずれにしましても、銀行側の勝手なルールだとは思っても、どうすることも出来ませんでした。このまま、息子が現れなければ、自動的に息子の預金は銀行のモノになるのですから、そのことに関しても納得し難いです。どうにかならないものですかね。

Sponsored Link