どうもどうも!ユウポンです。

先日、アメトークというテレビ番組で、アイスクリーム用のスプーンが紹介されていました。そのスプーンを使うと、カップに入ったカチカチのアイスクリームが食べやすくなるらしいのです。そして、それがバカ売れしていると言うので、私は興味をそそられてしまい、スグにネットで調べてみました。

すると、色んな種類があったのですが、アイスクリームが食べやすくなるスプーンは、大きく分けると2つの種類がありました。

それで、私はネット通販で、その2つのスプーンを購入して、実際に使ってみました。その結果を画像を見て頂きながらご紹介したいと思いますので、どうぞご覧下さい。

Sponsored Link

アイス専用スプーンは、本当に食べやすいの?

カップのアイスクリームを冷蔵庫から出して、いざ食べようとしたとき、カチカチの凍ったアイスクリームにスプーンが入らなくて、なかなか食べれられないってことありますよね。

それを解消したのが、アイスクリーム専用のスプーンです。

普通のスプーンは鉄製ですけど、アイスクリーム専用のスプーンはアルミニウム製で、熱伝導率を高めたモノです。熱伝導率が高いと、手の熱がスプーンに伝わって、スプーンがアイスクリームを溶かしていくので、簡単にすくうことが出来るんです。

極端な説明をすると、アイスクリームを指で直接触ると、指の熱でアイスクリームは溶けていきますよね。それと同じような状態をスプーンで作り出しているということです。

それでは、下記の画像をご覧下さい。


上から順番に、「①お店でもらえるアイス用の木のスプーン」「②一般家庭にある鉄のスプーン」「③アイス専用スプーン(銀色)」「④アイス専用スプーン(金色)」です。

下の2つは、どちらもアイスクリーム専用のスプーンですけど、上から3番目のスプーンは、大人気で品薄状態になっているバカ売れ商品です。夏が過ぎると、品薄状態は解消されると思いますけど…。

下記の4つの画像は、同じ力の入れ具合で、スプーンをアイスクリームに挿した状態です。

①お店でもらえる木のスプーン
・力を入れても、ほとんど刺さってないです。

②普通の鉄のスプーン
・木のスプーンよりは、少しマシですね。

③アイス専用スプーン(アルミニウム製)
・アイスを溶かしながらグングン入っていきます。

④アイス専用スプーン(アルミニウム製)
・こちらも、アイスを溶かしながら軽く入っていきます。


写真では分かりにくいかも知れないですけど、③と④はスプーンがどんどんアイスクリームの中に入っていく感じで、簡単にすくうことが出来ました。これは、普通のスプーンとは明らかな違いがありました。

実際に使ってみると、ここまで違うモノかと驚きますョ。私が使ってみた感想としては、スプーンが軽く入っていくので、アイスクリームを食べるのが楽しくなる感じでした(^^

あと、動画も撮ってみたので見て下さい。

私の声がこもっているので、かなり聞き取りにくいですけど、それは無視して、アイスクリーム専用スプーンの威力に注目してご覧下さいね。

■ アイス専用スプーンを実際に使ってみた(2分27秒)

ちなみに、③と④では、大きな違いはありませんでした。だから、どちらを選ぶかは、好みの問題でしょうね。ただ、価格が大きく違っていて、③は約3千円ほどしますけど、④は千円弱です。価格だけで選ぶなら、④でしょうね。

でも、③の方が、アイスクリーム専用という感じがして、私は好きですね。グッドデザイン賞も受賞していますしね。実際、③の方はバカ売れしていて、私がで購入しようとしたときは、在庫切れのショップが多かったです。

それでは、次の章で、アイスクリーム専用スプーンを販売しているショップをご紹介しますね。

Sponsored Link

アイス専用スプーンは、どこで買えばいいの?

2つのアイスクリーム専用スプーン(銀色と金色)ですけど、私は楽天で購入しました。

③(銀色)の商品名は、「Lemnos 15.0% ice cream spoon」と言います。ただ、楽天の中でも、色んなショップが取り扱っていますので、値段を比較するのが大変です。

だから、③(銀色)の商品を取り扱っているショップだけをまとめた一覧をご紹介しておきますね。

●③(銀色)のスプーン:ショップによって、価格が多少違っています!
>> 楽天市場:③のアイス専用スプーン取り扱いショップ一覧

ちなみに、アマゾンでも売られていましたので、アマゾンの商品一覧ページもご紹介しておきますね。価格は、楽天と似たような感じでした。でも、時期によって多少違いの違いは出るかも知れないですね。

●③(銀色)のスプーン:アマゾンで紹介されている一覧ページ
>> ③のスプーン:アマゾンでの一覧

 
次に、④(金色)のアイスクリーム専用スプーンですけど、こちらも今後は人気が出てくるような気がします。③(銀色)とは全く形が違いますので、こちらの方が好みという人もいるでしょうから…。

●④(金色)のスプーン:名前を彫り込んでくれるショップもありましたョ!
>> 楽天市場:④のアイス専用スプーン取り扱いショップ一覧

●アマゾンには、他にも色んな種類のアイス専用スプーンがあります。
>> アマゾン:アイス専用スプーン

 
なお、私は試していないのですが、氷のアイスや固形バターなどでも使い勝手はいいんじゃないかと思います。

最後に

いかがでしたでしょうか。実際にアイス専用のスプーンを使うと、もう普通のスプーンには戻れなくなってしまいます。食べやすさが格段に違いますから…。

ただ、これが無くては食べられないという訳でもないのですが、私としては、話のネタに買ってみるのもアリかなと思ったりもします。

いずれにしましても、アイスクリームが好きな人には、お勧めしたい一品ですね(^^

Sponsored Link