どうもどうも!ユウポンです。

私は、犬を飼っているのですが、他にも動物を飼うとしたら、何がいいかな…と思って図鑑を見ていました。

小さな動物がいいなと思って色々と見ていると、モモンガに目が止まりました。それで、モモンガの値段や、ペットとして飼う際の注意点なども調べました。

それで、一番ビックリしたのが、モモンガは個体ごとに「値段」が全く違うことです。

個体によって、10倍ぐらいの値段の差がありましたので、どうしてもその理由が知りたくて、実際にペットショップへ行って聞いてみました。

ちなみに、値段が違う理由は、年齢の違いもありますけど、一番大きな理由は全く別のことでした。

という訳で、今回は以下のようなことについて、ご紹介したいと思いますので、どうぞ参考になさって下さい。

  • 個体ごとに極端に値段が違う理由
  • モモンガの値段の相場
  • モモンガを格安で手に入れる方法
Sponsored Link

モモンガの値段が個体ごとに極端に違う理由は?

モモンガの値段モモンガの値段をネットで調べていると、同じぐらいの年齢であっても、1万円台や10万円台の個体が紹介されていました。

ここまで違いがあると、その理由が気になってしまいますよね。

ですから、私はペットショップに行って、値段が違う理由を聞いてみました。それで、モモンガの値段の違いは、以下のような理由だということが分かりました。

■ モモンガの値段が違う理由

  • 毛並みの色による違い
  • 年齢による違い
  • 性別による違い

 
個体ごとに値段が違う理由は3つですけど、一番大きな理由は、毛並みの色による違いなんだそうです。要するに、珍しい色のモモンガは、値段が跳ね上がるということです。

それでは、次の章で、毛並みの色による値段の違いを、詳しく説明させて頂きますね。

色による値段の違いについて

モモンガ 値段 色モモンガの毛並みの色の違いを大きく分けると、以下の3つに分けることが出来ます。

■ モモンガの主な毛並みの色

  • クラシック
  • モザイク
  • リューシスティック

 
それでは、ひとつずつ見ていきましょう。

■クラシック
モモンガ クラシッククラシックは、全体的にグレーで、背骨から頭部の真ん中あたりまで、黒いラインが入っています。この色が、モモンガの基本的な色ですから、ほとんどのモモンガはクラシックということになります。

値段は、1~3万円ぐらいが相場です。

 

■モザイク
モモンガ モザイクモザイクは、基本的にはクラシックと同じような色なのですが、グレーの部分が不規則に白抜けしたり、茶色っぽくなったりしているカラーのことです。

値段は、10~15万円ぐらいが相場です。

 

■リューシスティック
モモンガ リューシスティックリューシスティックは、カラダ全体が真っ白です。クラシックしか知らない人だと、パッと見はモモンガに見えないでしょうね。

リューシスティックの値段も、相場は10~15万円ぐらいです。

 
という訳で、モモンガは、クラシックが圧倒的に多いので、クラシックは値段も安いということです。逆に、珍しい色(モザイクやリューシスティック)のモモンガは、値段が極端に高くなるという訳です。

ちなみに、ペットショップによっては、モザイクやリューシスティックを「色変わり」という名称で販売されている場合があります。

あと、年齢によっても値段に違いがありますので、その辺りのことは、次の章でカンタンに説明させて頂きますね。

年齢による値段の違いについて

モモンガ 値段 年齢ペットショップがモモンガを仕入れる場合、生まれて1ヶ月以内の個体が多いそうです。ですから、ペットショップで売られているモモンガは、生まれて数ヶ月が多いみたいです。

ペットショップの人に聞いたところ、生後2ヶ月ぐらいの個体と、生後半年ぐらいの個体では、2~3千円ぐらいの違いがあるそうです。当然、若い方が高いのですが…。

人によって、好みの色があると思いますので、2~3千円の差なら、値段より色を優先する人が多いのではないでしょうか。そこまでは、お店の人に聞かなかったですけど…。

という訳で、年齢によっても、値段に違いがあるということです。

それでは、性別による値段の違いについて、次の章で説明させて頂きますね。

性別による値段の違いについて

モモンガ 値段 性別犬の場合、オスとメスでは、オスの方が値段が高かったりしますよね。でも、モモンガの場合は、メスの方が高い値段設定になっています。

ペットショップの店員さんに聞いたところ、基本的にオスとメスの値段の差は、2~3千円ぐらいだそうです。

でも、モザイクやリューシスティックのような珍しい色のモモンガの場合、オスとメスの値段の差は、2~3万円になるそうです。

要するに、1~3万円ぐらいのモモンガであれば、性別の差は2~3千円で、10万円前後以上のモモンガの場合は、2~3万円の差があるということです。

私だったら、2~3万円もの差があるのであれば、迷わず安い方を買ってしまうと思います。でも、10万円以上のモモンガを買えるぐらいの人は、2~3万円の差はあまり気にならないのかも…。

あと、オスとメスを1匹ずつ買って、子供を産ませたいと思っている人は、2~3万円の差は仕方ないと思って買うでしょうね。

ちなみに、モモンガに子供を産ませる場合、飼い主は特に何もする必要がなく、モモンガは自分たちで、ちゃんと出産するそうです。その点は、気を使わなくて済むのでいいですね。

という訳で、モモンガの値段についてご紹介してきた訳ですけど、次の章では、もう少し具体的に、モモンガの値段の相場をご紹介したいと思います。どうぞ、参考になさって下さい。

モモンガの値段の相場はどれぐらい?

モモンガ 値段 相場どんなモノでも、地域によって相場が違ってたりしますので、モモンガも地域によって値段に違いがあるのか調べてみました。

でも、私が調べたところ、地域による値段の差はあまり無いように思いました。

とりあえず、私が調べたモモンガの値段を、地域別にまとめてみましたのでご覧下さい。本当は、もっと多く調べたのですが、似たような金額ばかりですから、それぞれの地域ごとに、5個ずつ紹介させて頂きますね。

ちなみに、以下の章でご紹介しているモモンガの種類は、全てフクロモモンガです。

モモンガの値段(東京)

  • 170,640円 … 生後約8ヶ月・メス・リューシスティック
  • 116,640円 … 生後約7ヶ月・オス・リューシスティック
  • 88,000円 … 生後約6ヶ月・オス・モザイク
  • 10,584円 … 生後約3ヶ月・オス・クラシック
  • 12,744円 … 生後約3ヶ月・オス・クラシック

モモンガの値段(愛知)

  • 138,240円 … 生後約1ヶ月・メス・リューシスティック
  • 30,240円 … 生後約3ヶ月・メス・クラシック
  • 35,640円 … 生後約1年位・メスクラシック
  • 28,000円 … 生後約2ヶ月・オス・クラシック
  • 23,000円 … 生後約8ヶ月・オス・クラシック

モモンガの値段(大阪)

  • 108,000円 … 生後約7ヶ月・オス・リューシスティック
  • 79,800円 … 生後約7ヶ月・オス・リューシスティック
  • 98,000円 … 生後約8ヶ月・メス・モザイク
  • 79,800円 … 生後約7ヶ月・オス・モザイク
  • 20,000円 … 生後約9ヶ月・オス・クラシック

モモンガの値段(福岡)

  • 148,000円 … 生後約5ヶ月・メス・リューシスティック
  • 136,200円 … 生後約6ヶ月・オス・リューシスティック
  • 89,000円 … 生後約7ヶ月・メス・モザイク
  • 83,500円 … 生後約6ヶ月・オス・モザイク
  • 23,000円 … 生後約6ヶ月・メス・クラシック

 
 
私は、ネットと、近くのペットショップで値段を調べました。

でも、サイトを作っていないペットショップも多いようで、ネットでモモンガの値段を調べても、同じショップばかりが出てきて、調べるのに苦労しました。おそらく、モモンガを取り扱ってるペットショップは、そんなに多くないからだと思うのですが…。

という訳で、実際に買うときは、ペットショップを何軒もまわった方が良さそうですね。

いずれにしましても、モモンガは数万~十数万円の値段ですし、ケージやエサ代など色々と合わせれば、安い買い物ではないですよね。

そこで、少しでも安価で手に入れる方法がないか調べてみました。その辺りのことは、次の章で説明させて頂きますね。

モモンガを格安で購入する方法はあるの?

モモンガ 格安私は、ネットサーフィンをして、モモンガを少しでも安く購入する方法を探してみた。しかし、キャンペーンなどで安売りをしているとき以外は、格安でモモンガを購入する方法は見当たりませんでした。

でも、購入するのではなく、譲り受けるという方法があります。

ネットで、モモンガの値段を調べていたとき見つけたのですが、モモンガの里親を探しているサイトがあったんです。

例えば、以下のようなサイトです。それらのサイトには「里親募集」というカテゴリがありますので、その中で「モモンガ」の項目を探せば、モモンガの里親が募集されています。

・ペットのおうち http://www.pet-home.jp/
・ジモティー https://jmty.jp/
・ペットの里親探し掲示板 http://petrescue.bbs.fc2.com/

 
その里親募集を見てみると、様々な理由でモモンガを飼えなくなった人が、大事に育ててくれる人を探しているという感じで、私が見た限りでは「無償で…」という人ばかりでした。

でも、「有償で…」という人もいるかも知れないですから、その辺りはしっかり確認しておかないといけないですね。

なお、里親募集をしているほとんどの人が、場所を指定して、手渡しを希望されていました。

そのため、自宅から行くことが出来る場所を指定している人がいればいいのですが、そういう人を見つけることが出来なければ、里親として譲り受けることは出来ません。

でも、里親募集は、常に行われていますので、こまめにチェックしていれば、そのうち取りに行ける場所を指定している人が見つかるかも知れません。ですから、簡単に諦めず、気長に探すのも良いのではないでしょうか。

最後に

いかがでしたでしょうか。モモンガの値段は、色によってかなりの違いがあるということです。ですから、少しでもお金を節約したいのであれば、色にこだわらなければ、1~2万円で購入することが出来ます。

ちなみに、モモンガは、犬のようにトイレなどを覚えさせることは出来ないそうです。ですから、家の中で放し飼いにすると、家中がフンだらけになってしまいます。

でも、モモンガを購入するときは、店員さんが飼育方法などを説明してくれますので、あまり難しく考える必要はないと思います。

店員さんが、飼育方法などの説明をしてくれないのでは…と心配になるかも知れないですけど、両生類と昆虫以外の動物(哺乳類・鳥類・は虫類)は、対面で飼育方法などの説明をすることが法律で義務付けられています。

ですから、よほど悪質な業者でない限り、丁寧に説明してくれるはずですから、安心して大丈夫だと思いますョ。

Sponsored Link