どうもどうも!ユウポンです。

最近、私はあまりテレビは見ないのですが、お笑い芸人のナインティナインがMCをやっている「ナイナイのお見合い大作戦!」は面白いので、欠かさず見ています。

でも、お見合い大作戦は「やらせ」だという噂が広まっていますね。私が見る限り、やらせのようには見えないのですが…。

そこで、たまたま「ナイナイのお見合い大作戦!」のプロデューサーを務めている江藤俊久さんのインタビュー記事がありましたので、その内容を元に、やらせの真偽を考察してみました。

Sponsored Link

お見合い大作戦は、やらせなの?

お見合い大作戦 やらせ「ナイナイのお見合い大作戦!」の「やらせ疑惑」ですけど、私は無いと思っています。

その理由を順番に説明させて頂きたいと思っているのですが、まず、「ナイナイのお見合い大作戦!」のプロデューサー江藤俊久さんが、インタビューで話されていた番組作りの基本方針をご紹介しますね。

江藤俊久さんが番組を作る上で、一番意識しているのは、『テレビの都合を出来るだけ介在させない』ということだそうです。

要するに、番組の構成は作るけど、それはあくまで番組の大枠であって、その中で繰り広げられるモノは、参加者に任せる…ということですね。

これは、場合によっては、かなりリスクを伴うモノだと思います。参加者のノリが悪ければ、全く盛り上がりのない番組が出来上がってしまいますからね。

でも、そのリスクを冒してでも、『テレビの都合を出来るだけ介在させない』という基本的な考えは、絶対に崩さないそうです。おそらく、その方がリアリティのある番組になるからでしょうね。

このことだけを見ると、やらせは無いように思えますよね。

でも、これだけでは、まだ「やらせ疑惑」を払拭できる訳ではありません。何故なら、『テレビの都合を出来るだけ介在させない』といっても、どこまで介在させないのか分からないですからね。

それでは、もう少し江藤俊久さんの話を詳しくみていきたいと思います。

やらせの真偽を考察する上で、私が最初に気になったのは、女性参会者の選考方法です。何故なら、やらせを実践するのは参加者ですから…。

女性の応募者の選考方法は?

お見合い大作戦 選考方法「ナイナイのお見合い大作戦!」の応募条件は、たった一つです。「ナイナイのお見合い大作戦!」の公式サイトには、応募条件は以下のように明記されています。

お見合い大作戦 応募条件
応募に関しては、細かい条件など一切なく、未婚者であれば、誰でも良いということです。しかも、番組側で書類選考やオーディションもしないということです。

ですから、応募すれば、必ず採用してもらえるように思いますよね。基本的には、そうなんですけど、実は違うんです。

「ナイナイのお見合い大作戦!」に参加する女性は、自治体の宿泊施設に泊まることになっています。宿泊施設は、泊まれる人数に限りがありますので、その人数以上の応募があれば、全員が泊まることは出来ません。

ちなみに、毎回同じ参加者数ではないですけど、だいたい100人ぐらいの女性が参加できるようです。

でも、女性の応募者数は、1,500人を越えるときもあります。そんな大勢の人が泊まれる自治体の宿泊施設なんて無いですから、応募した女性全員が参加できる訳ではないということです。

そのため、参加する女性を絞り込む必要が出てきます。

その方法は、参加する男性たちが女性のビデオレターを見て、会いたいと思った女性を複数選び、それを元に参加する女性が決定されます。その際、番組側は一切関わりません。

という訳で、参加する女性の選考に関しても、番組側が「やらせ」をする余地は無さそうですよね。

ですから、やらせがあるとすれば、他に考えられるのは、台本が用意されているのでは…ということではないでしょうか。それでは、次の章で、その辺りのことを説明させて頂きますね。

お見合い大作戦には、やらせ用の台本があるの?

お見合い大作戦 やらせ 台本番組プロデューサーの江藤俊久さんは、「台本は無い!」と断言されています。ですから、番組スタッフたちは、どんな展開になるのか予想が付かない訳です。

最初は人気の男性が注目されますけど、途中から、独特のキャラクターの男性が出てきて、その人を中心に展開することも珍しいことじゃないそうです。

ただ、そのような人は、最初は注目されてないですから、その男性の映っている素材がほとんどなくて、編集するときに困ることもあるみたいです。

あと、女性も必死になってますから、アピール合戦は熾烈なモノとなります。

テレビに映っているときだけでなく、控え室でも、女性たちの間で色んな情報が飛び交っているそうです。ですから、人気ナンバー1の男性を避けて、別の男性を狙うべきか…など、最初から最後まで心理戦が続くらしいです。

いずれにしましても、仮りに台本があったとしても、女性たちは「自分を選んで欲しい」ということしか頭にないのですから、台本通りにはいかないでしょうね。

という訳で、番組プロデューサーの江藤俊久さんは、台本があることを完全否定していますし、女性たちの壮絶なバトルを考えたら、台本なんてあっても無意味だと思います。

ですから、台本存在説はデマだと考えて良いのではないでしょうか。

ところで、「ナイナイのお見合い大作戦!」というぐらいですから、お見合いして結果が出ていなければ、「やらせ」だと言われても仕方がないと思います。

そこで、次の章では、その結果について説明させて頂きますね。

Sponsored Link

ナイナイのお見合い大作戦!で結婚した人はいるの?

ナイナイのお見合い大作戦 結婚「ナイナイのお見合い大作戦!」は、約40回ほど放映されています。その結果、80組以上が結婚していて、そのカップル達から、50人以上の赤ちゃんが産まれています。

ですから、本気で結婚したい人たちが集まっているということが分かりますよね。

番組プロデューサーの江藤俊久さんの夢は、番組をキッカケに結婚した人たちの子供が、将来「ナイナイのお見合い大作戦!」に参加することなんだそうです。

そこまでいくと、親たちの思い入れもあるでしょうから、番組の色合いも変わっていくでしょうね。要するに、番組が育っていくってことになりますから、今以上に面白い番組になるのではないでしょうか。

番組に参加してカップルになって、その後、結婚して子供を産んでいる人が大勢いるのは事実です。そのことだけで、やらせを疑う余地がないとは言わないですけど、本気のお見合い番組であることは間違いないですよね。

ですから、やらせを疑うことは、無意味なことだと思いませんか?

しかしながら、やらせ疑惑が出るということは、それなりの理由があるハズですよね。次の章では、何故やらせ疑惑が出たのか、その原因をご紹介したいと思います。

お見合い大作戦がやらせだと言われる理由は?

お見合い大作戦 やらせ 理由お見合い大作戦が「やらせ」だと言われる理由ですけど、情報収集をしてみると、いくつか「これかぁ~」と思うモノを見つけることが出来ました。

ただ、その中で、広く拡散されている情報は2つでした。

という訳で、その2つをご紹介させて頂きますね。でも、拡散されている情報というだけで、その情報の真偽を確かめることは出来ませんでした。噂は、あくまで噂ですからね…。

ですから、ご紹介する2つの情報は、参考程度にみて下さいね。

お見合い大作戦が「やらせ」と言われる根拠(その1)

お見合い大作戦 やらせ 根拠「ナイナイのお見合い大作戦!」が”やらせ”だとする根拠のひとつになっているのが、2013年に放送されたときの番組内でのテロップです。そのテロップには、以下のようなことが書かれていました。

5月21放送の「お見合い大作戦SP」の中で成立カップルのその後に関し、確認が不十分であるにも関わらず、一部事実と異なる情報を放送してしまいました。」

これだけしか書かれていないので、どんなことに対して不十分な確認のまま放送したのか分からないですよね。

ですから、そのテロップが流れた当時、色んな憶測が飛び交いました。詳細が書かれていないテロップですから、真実は分からないままですけど、考えられるのは、以下のようなことではないでしょうか。

■ テロップから想像できること

  • 結婚していないのに結婚したと放送した
  • 別れたのに仲良くしていると放送した
  • 出産していないのに子供が出来たと放送した
  • 住んでいる地域を間違えて報道した

 
テロップでは「成立カップルのその後に関し…」と書かれていましたから、想像できるのは、上記のように番組終了後のことですよね。

ですから、事前に何かがあったという訳ではないと思いますので、テロップの件は、やらせとは関係がないのではないでしょうか。

それでは、もう1つの情報をご紹介しますね。こちらは、具体的な名前も挙がっているので、信用している人は少なくないようです。

お見合い大作戦が「やらせ」と言われる根拠(その2)

お見合い大作戦 やらせ 根拠「ナイナイのお見合い大作戦!」が「やらせ」だと言われる2つ目の理由は、参加者の友人が暴露した…という話が元になっています。

その話を要約すると、以下のような感じになります。

  • 参加してカップルになったが、そのカップルは2年前から交際していた。
  • 名前を偽って参加していた。番組では「田中」と名乗っていたらしい。
  • やらせ専門の事務所に所属していたタレント(女優の卵)が参加していた。

 
それでは、ひとつずつ考察してみたいと思います。

【すでに交際しているカップルが参加していた】
「ナイナイのお見合い大作戦!」は、基本的に、嫁が来ない小さな村などで行われます。そのため、すでに交際している者同士が参加していれば、すぐに参加者全員に知れ渡ると思われます。

そのため、恋人同士の人が参加していれば、参加者全員がグルになっていたことになりますよね。でも、真剣に結婚相手を見つけようとしている人たちばかりですから、それは考えにくいですよね。

ですから、この話は本当っぽく言われていますが、ガセネタだと考えるのが自然だと思います。

 

【名前を偽って参加していた】
名前を偽るということは、堂々と名前を出せないということですよね。その理由を考えると、「恋人がいる」「既婚者である」「他府県から参加している」ぐらいではないでしょうか。

しかし、上記の件と同じで、地元の人たちは、スグに分かるハズです。ですから、名前を偽って参加するのは難しいのではないでしょうか。

という訳で、この件もウソの情報のような気がしてならないのですが…。

 

【やらせ専門の事務所所属のタレントが参加】
私は、まず「やらせ専門の事務所」を探してみました。しかし、アダルト系のビデオなどでは、やらせが横行しているようですけど、「ナイナイのお見合い大作戦!」のような番組に、やらせ目的で出演させるような事務所は探し出せませんでした。

でも、お金を支払ってもらえるなら、どんな番組であっても、やらせ目的で所属しているタレントを出演させる事務所が無いとは言い切れません。

ですが、「ナイナイのお見合い大作戦!」に、そのような目的でタレントを出演させるメリットはあるでしょうか?

もし、あるとすれば、1組もカップルが誕生しなかった場合のリスク回避かな…と思います。お見合い番組で、カップルが誕生しないのは、最後の盛り上がりが無くなりますからね。

ですから、やらせタレントを仕込んでおく可能性は、否定できないのかも知れません。

でも、そのような事態になっても、それはそれで番組としては成立しますよね。カップルが誕生しなくても、そこに至るまでの過程を楽しんでもらえたら、番組としては成功なのですから…。

ですから、カップルが誕生しなかったときのリスク回避より、地元の人たちにバレてしまうリスクの方が大きいですから、やらせタレントを仕込むことは考えにくいですよね。

今は、ネットでスグに情報が拡散しますから、地元の人たちがSNSで暴露すれば、すぐに「やらせ」はバレますからね。

 
という訳で、私が思うには、どの情報も信憑性が薄いような気がします。参加者の友達が暴露した…とされている話も、その参加者や暴露した友達って誰?って話ですからね。

ただ、今回の私の話は、「ナイナイのお見合い大作戦!」では、やらせは無いという立場での考察です。

ですから、やらせはあるという立場で考えると、違った見方はできると思います。

でも、あの番組を視聴していて、女性や男性たちの真剣な顔を見ていたら、やらせがあるとは、どうしても思えないのですが…。

最後に

いかがでしたでしょうか。今回の話は、あくまで私の主観です。

ですから、反論はあるかとは思いますけど、そういう考え方をする人もいるんだな…と思って、反論がある人は大目に見て下さいね。

いずれにしましても、「ナイナイのお見合い大作戦!」は、『やらせはない』と思って見た方が、絶対に楽しめると思いますので、疑う気持ちは置いておいて、素直な気持ちで楽しんで頂ければ…と思います。

Sponsored Link