どうもどうも!ユウポンです。

私の娘は、小さい頃から背が高い方でした。でも、本人は、それがイヤだったようで、少しでも背が低く見られるように、猫背になって、小さく見られようとしていました。そのせいで、いつの間にか、完全な猫背になってしまいました。

でも、大人になると、猫背を横から見ると、みっともないということに気付いたようで、何とか猫背を治そうとしていました。それで、私と娘はネットで情報収集をして、猫背矯正ベルトがいいのでは…という結論に至りました。そして、実際に購入して試してみました。

その結果をご紹介しますので、猫背矯正ベルトの購入を検討している人は、ぜひ参考になさって下さい。
 


※今回の記事中の情報は、下記の文献を参考にしています。

【参考文献】
・ねこ背は治る! 著:小池義孝(自由国民社)


 
Sponsored Link

猫背矯正ベルトは本当に効果があるの?

私の娘は、2千円ぐらいの猫背矯正ベルトを購入しました。なぜ、それを選んだのかというと、ネットの口コミでの評判が良かったからです。

実際に、装着してみると、確かに背筋が伸びて、猫背が治ったように見えました。でも、猫背矯正ベルトを外しているときは、猫背に戻ってしまいます。ただ、猫背矯正ベルトで、背筋を伸ばすクセを付ければ、そのうち猫背が治るような気がしていました。

でも、3~4ヶ月ぐらい付けていましたけど、猫背は治りませんでした。

それで、娘は別の商品を購入しました。その2つ目の商品は、6千円ぐらいしたのですが、腰の辺りから肩までしっかりガードするタイプなので、効果がありそうな気がしました。

その商品の説明書には「1日2時間の装着で良い」と書いてありました。でも、娘は少しでも早く効果を出すために、もっと長い時間付けていました。長く装着していればいい…というものではないのかも知れないですけど…。

2つ目の猫背矯正ベルトは、ゴムの臭いがキツかったのですが、娘はそれぐらいは我慢しなければ…と思っていたようで、5ヶ月ぐらいは装着していました。

でも、2つ目の商品でも、猫背は治りませんでした。この商品も、装着しているときは、背筋は伸びてたんですけどね。

やはり、小学生の頃から大人になるまで猫背だったのですから、簡単に治るモノではないな…というのが、実際に使ってみた感想です。

もしかすると、娘が試した2つの猫背矯正ベルトは、もっと長く続けていれば、効果が出たのかも知れません。ただ、少しずつでも効果を実感できていれば、もっと続ける気になったていたと思うのですが、全くと言っていいほど効果が無かったので、娘はだんだん装着するのが面倒になって、とうとう諦めてしまったという訳です。

でも、娘の猫背は、ある方法で治ったんです。しかも、その方法は、全くお金が掛からない方法なんです。その猫背を治す方法は、次の章で詳しく説明させて頂きますね。

Sponsored Link

猫背改善グッズを使わずに治した方法とは?

猫背 改善猫背 改善[/caption]上記で、猫背矯正ベルトでは、猫背を改善させることは出来なかったので、娘は諦めてしまったと紹介しました。でも、猫背を治す方法はあったんです。それは、「ねこ背は治る!」というタイトルの本に書いてあった方法です。その本については、後ほど紹介させて頂きますね。

娘は、その本の方法を実践して、現在では猫背が治っています。その方法は、お金は不要ですし、道具も必要ありません。

まず、下記の写真を見て下さい。娘が猫背だった頃に撮った写真です。猫背って、ヤル気が無さそうに見えてしまうので、それだけで何だかイヤですよね。

猫背 背筋
次に、下記の写真を見て下さい。この写真は、上記の写真を撮ったとき、一緒に撮ったモノです。娘は、姿勢を良くしようなどとは考えずに、ヒザを床に付けて、ヒザ立ちしているだけです。それなのに、背筋が真っ直ぐになってますよね。難しい理屈は抜きにして、これって凄いことだと思いませんか?

猫背 矯正 ベルトこれが、猫背を治すカギだったんです。

ただ、四六時中、ヒザ立ちしている訳にはいかないですよね。でも、普通に立っているときも、ヒザ立ちをして、背筋が伸びているのと同じ状態を作りだせばいいんです。

それでは、次の章で、猫背を治す具体的な方法をご紹介しますね。

猫背を治す具体的な方法

下記の骨の画像をご覧下さい。ヒザを中心にして、上側に「大腿骨(だいたいこつ)」があって、下側に「頸骨(けいこつ)」がありますよね。

猫背 矯正ヒザ立ちしたときのように、背筋が伸びた状態を作りだすためには、骨盤が大腿骨の上に安定した状態で乗っていないといけないそうです。ただ、その状態を作りだす方法がイメージしにくいですよね。でも、下記の通りにすれば上手くいきますので、実際にやってみて下さい。

まず、下記の足の裏の画像をご覧下さい。

猫背 治し方
かかとの上側の赤丸の位置を、覚えておいて下さい。そして、足を肩幅ぐらいに広げて、真っ直ぐ立って下さい。そのとき、体の重心が赤丸の位置に来るようなイメージで、赤丸の位置に体重を乗せて下さい。

まとめると、下記のような感じです。

■ 猫背を治す立ち方

  1. 赤丸の位置を確認する
  2. 足を肩幅に広げて立つ
  3. 赤丸に体重を乗せる

 
そのようにすると、頸骨の上に大腿骨が上手く乗っている状態になりますので、ヒザ立ちをしたときと同じ状態になるそうです。そのとき、足を少し内側に絞る感じで、頸骨に乗る意識を強く持つようなイメージを持つのがポイントです。

頸骨というとイメージが湧きにくいかも知れないですけど、上記の骨の画像を見て頂いて、スネの太い方の骨と考えて頂く方が分かりやすいかも知れないですね。いずれにしましても、スネの太い骨(頸骨)に乗るイメージが強く持てたら、ここまでは成功です。

ただ、一回で上手くは出来ないと思いますので、しっくりとくるまで、微調整をしながら試して下さいね。

スネの太い骨に乗れたら、今度は全身の力を抜きます。立ちながら力を抜くのは怖いとは思いますけど、思い切って力を抜いてみて下さい。そして、自分の背筋を意識して下さい。

そのとき、スッと楽に、自然に伸びていれば成功です。これは、無理に胸を張って、背筋を強引に伸ばすのとは違います。背筋自体には、全く力を入れません。これが本当の良い姿勢なんだそうです。

■ 現在の娘の姿勢

猫背 ストレッチその状態をしっかり覚えておいて下さい。猫背の人は、その状態を作り出すことは出来なかったハズなので、「こんなにも脱力して立った記憶がない」と思うはずです。

ただ、その状態でいると、背中の筋肉に違和感を覚える人もいるそうです。

それは、正しい姿勢をしていなかったために、それを維持するために必要な筋肉が出来ていなかったからだそうです。でも、正しい姿勢に慣れてくれば、自然に筋肉もついてきますので、全く心配いらないらしいです。

最初は、ヒザの太い方の骨(頸骨)に乗るというイメージが分かりにくいかも知れないですけど、何度も試していくうちに、だんだん分かってきます。それを毎日イメージしながら立つ練習をするだけで、私の娘のように、猫背は矯正されて治っていきます。

娘は、テレビを見るとき、それまでは座って見ていましたけど、その方法を知ってからは、テレビを見るときは立っていました。それで、正しい立ち方を癖付けていた訳です。ただ、その姿勢で立っている時間は、30分ぐらいのときもあれば、1時間以上のときもありました。

娘の場合、時間を決めてやると、それをしなくては…という意識を持つことが苦痛に感じてしまって、三日坊主で終わる可能性が高いと自分で分かっていたようで、出来るときにヤルという感じでした。

ところで、どれぐらいで猫背が治るのか気になりますよね。

本には、何日で治るとは書いていませんでした。でも、私の娘は、毎日この方法を実践して、2週間ぐらい経った頃には、歩いているときも猫背にならなくなりました。

ただ、猫背の度合いは個人差がありますから、猫背が治るまでに、もっと時間を要する人もいると思います。でも、娘はかなりの猫背だったにも関わらず、2週間ほどで治りましたから、ほとんどの人は数週間で治るのではないかと思います。

という訳で、娘は猫背が改善した訳ですけど、猫背から解放されると、他にも良いことが起こりました。次の章では、その辺りのことを簡単にご紹介しますね。

猫背が治ると他にもいいことがあるの?

猫背 腰痛猫背の人の重心は、正しい位置よりも、つま先側に寄っています。その状態のままでいると、前に倒れてしまいますよね。だから、腰を後ろに引いてバランスを取るようになります。すると、上体がくの字に曲がって前のめりになってしまいます。

そのような状態になると、猫背でいるのが楽になってしまうそうです。そして、それに慣れてしまうと、猫背が治らなくなる訳ですけど、本来の正しい姿勢ではないので、体のあちこちに負担を掛けてしまいます。

私の娘は、その負担が肩に掛かっていたようです。でも、猫背が治ったおかげで、慢性の肩凝りが無くなったと言っていました。猫背が治ったのも嬉しかったようですけど、肩凝りから解放されたのも、かなり嬉しかったようです。

猫背を治す本によると、座って文字を書くときも、かなり楽になるそうです。でも、娘の仕事は接客業なので、机に座って文字を書くことがほとんどありません。だから、それは実感してなかったようですけど…。

ちなみに、私と娘が読んだ「猫背が治る本」は、下記の本です。

●楽天ブックス >> ねこ背は治る! 知るだけで体が改善する「4つの意識」 [ 小池義孝 ]

多少、さし絵もありますけど、文字が多い本です。でも、大きな文字なので、意外にスラスラ読めてしまいます。税込で1,512円(送料無料)ですから、もっと詳しく知りたいということであれば、取り寄せてみるのも良いのではないでしょうか。

ちなみに、私はネットで購入するとき、必ずレビューも見るのですが、この本のレビューは概ね評判が良かったですョ。

最後に

いかがでしたでしょうか。私の娘は、正しい立ち方を身に付けるだけで猫背が治りました。本当に、いい本と出会えたと思います。でも、私は医者ではないので、娘の猫背が治ったからといって、全ての人に同じ結果が期待できるとは断言できません。

でも、現実に娘の猫背は治りましたから、試してみる価値はあると思います。全くお金が掛からないですしね。なお、娘の場合は、猫背が改善すると肩凝りも改善したのですが、その本によると、猫背が治ると、腰痛も治る人もいるそうです。

やはり、姿勢というモノは大事ですね。私も、姿勢には気をつけて、丈夫な体を維持したいと思います。

Sponsored Link