どうもどうも!ユウポンです。

車のナンバープレートの盗難ですけど、私には関係ないことのように思っていました。でも、たまたま見たテレビのニュースで、狙われやすいナンバープレートがあることを知って、本当にビックリしました。

何故なら、私の車のナンバープレートの番号は、一番狙われやすいタイプだったからです。そのため、自分の車を守るために、以下のようなことを調べました。

  • ナンバープレートの盗難目的
  • ナンバープレートの盗難防止策

 
という訳で、狙われやすい番号や、上記の2つについて、調べたことをご紹介させて頂きますね。

いずれにしましても、ナンバープレートの盗難に遭うと、再発行の申請をしたりで、後々なにかと面倒です。ですから、今回の情報を参考にして対策を取って下さいね。

Sponsored Link

ナンバープレート盗難の目的は?

ナンバープレート 盗難 目的ナンバープレートを盗む理由は様々ですけど、主に以下のような理由が考えられます。

  • いたずら
  • 収集癖
  • 犯罪目的

 
上記以外にも、理由はあるかも知れないですけど、ナンバープレートの盗難が多発している一番大きな理由は、盗難車を海外で売りさばくためです。

それでは、盗難車を海外で売るために、なぜナンバープレートを盗むのかを説明させて頂きますね。

盗難車を海外へ持ち出して売りさばく場合、盗難車であることがバレれば、そこで御用となります。

ですから、犯罪者は、ナンバープレートを付け替える訳です。しかし、ナンバープレートをそのまま付け替えると、盗難届けが出ていればバレますよね。

そこで、犯罪者たちは、ナンバープレートの番号を加工して、存在しない番号のナンバープレートを作成する訳です。

ナンバープレート 盗難 防止なお、犯罪者がナンバープレートを盗む際、駐車場に止めてある全ての車を狙ったりします。ですから、警察も黙ってる訳にはいかず、頻繁に注意喚起してるのでしょうね。

ちなみに、犯罪者に狙われやすいナンバープレートというモノがあります。それは、以下のようなナンバープレートです。

ナンバープレート 狙われやすい番号
このナンバープレートは、私の車のモノです。

私のナンバープレートは、数字ではなく「・」がありますよね。この「・」は、数字よりも加工しやすいので、犯罪者に狙われやすいと言われているんです。

ですから、私の車のナンバープレートは、「・」が3つもあるので、一番狙われやすいナンバープレートではないかと思います。

そのことを知ったとき、私はスグに何とかしなければ…と思い、ナンバープレートを盗まれないようにするには、どうすれば良いのかを調べました。

その辺りのことは、次の章でご紹介させて頂きますので、どうぞ参考になさって下さい。

Sponsored Link

ナンバープレート用の盗難防止ネジは効果がないの?

ナンバープレートを盗まれないようにするには、ナンバープレートを外しにくくするしかありません。

そのため、盗難防止ネジというモノが販売されています。それが以下のネジなんですけどね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

McGard マックガード ナンバープレートロックMCG-76030 【国産車用】
価格:2916円(税込、送料無料) (2018/5/16時点)

よく見て頂くと、ネジの頭の部分の切り込みが「+」でもなく「-」でもないですよね。要するに、普通のプラスドライバーやマイナスドライバーでは、ネジを回すことが出来なくなってる訳です。

ですから、専用の六角レンチを持っていなければ、盗難防止ビスを回すことが出来ないので、ナンバープレートが盗まれにくいという訳です。

でも、よく考えると、ナンバープレートを盗もうとしている輩も、同じモノを買えば、簡単にネジを回せることになります。

盗難防止ビスは、1セットが3,000弱円ですから、ナンバープレートを盗もうとする輩も、それぐらいのモノであれば、買うに決まってますよね。

という訳で、この盗難防止ネジを付けたからといって、安心することは出来ないということです。

ただ、普通のネジを付けているよりは、安全度は高いですから、私は買いましたけど…。でも、今回ご紹介したかったのは、盗難防止ネジではないんです。

実は、盗難防止ネジより、もっと安全度が高いモノがあるので、それをご紹介したかったんです。

その商品については、次の章で説明させて頂きますね。

ちなみに、私は、盗難防止ビスをオートバックスで買ってきましたけど、楽天やアマゾンなどのネット通販でも販売されていますョ。

楽天市場:盗難防止ビスの一覧

アマゾン:盗難防止ビスの一覧

ナンバプレート盗難防止ネジより効果があるモノは?

ナンバープレート盗難防止ネジは、効果がない訳ではないのですが、ナンバープレートを盗もうとしている輩が、同じモノを持っていれば役に立ちません。

ですから、もっと効果があるモノを探したところ、ちゃんとありました。それが以下の商品です。

このJCCロックは、ネジを完全に覆ってしまうタイプです。以下の画像をご覧頂くと、ネジが全く見えていないですよね。

■JCCロックを取り付けた状態JCCロック

取付方法を見て頂くと、構造が分かりやすいかも知れないですね。

JCCロック 取付方法

要するに、ネジの上から「JCCロック」をかぶせるので、ネジを回すことは不可能という訳です。これなら、まず盗まれることはありません。

でも、私は気になることがありました。

それは、引っ越しなどをしたとき、ナンバープレートを交換する必要がありますよね。そういう場合、JCCロックを外すことが出来なければ、どうすればいいんだろう…ということです。

その辺りのことは、次の章で説明させて頂きますね。

JCCロックを外すことは出来るの?

JCCロックの外し方JCCロックは、一度取り付けると、ドライバーや六角レンチなどでは、絶対に外すことが出来ません。でも、それでは、ナンバープレートを外す必要が出てきたとき困りますよね。

そのため、JCCロックの外し方を、車の修理工場の人に聞いてみました。すると、答えは意外なほど簡単なモノでした。

それは、JCCロックの真ん中あたりを、電動ドリルで少し穴を開ければ、簡単に外れるということでした。

という訳で、JCCロックを外す必要が出てくれば、電動ドリルさえあれば、簡単に対処できることが分かりましたので安心しました。

電動ドリルがない場合、修理工場に頼めば、スグに外してくれるようですョ。多少の工賃は取られるとは思いますけど…。

ただ、よく考えると、ナンバープレートを盗む輩も、その方法を使えば、ナンバープレートを盗むことが出来る訳ですよね。

でも、電動ドリルを持って、車の前に座り込んでいると、いかにも怪しいですよね。ですから、そこまでする輩は、あまりいないように思うのですが…。

いずれにしましても、JCCロックを付けていても、100%安全とは言い切れません。ただ、今の所、簡単に出来る対策としては、JCCロックが一番ということです。

ナンバープレートを絶対に盗まれないようにするには、屋根付きで扉を閉めることが出来る車庫に入れておくしかないでしょうね。でも、出先で盗まれる可能性はありますけど…。

ところで、車の後ろのナンバープレートに関しては、ネジが封印されているので、簡単に取れないのでは…と思う人もいるでしょうね。

その辺りのことについては、次の章で説明させて頂きますね。

ナンバープレートの封印は簡単に外せるの?

ナンバープレート 封印 外し方車の後ろについているナンバープレートは、ネジが封印されているので、盗まれることはないと考える人はいるでしょうね。

でも、それは考えがあまいですョ。その理由をこれから説明させて頂きますね。まず、以下の画像をご覧下さい。

■ビスが封印されている状態

ナンバープレート 封印実は、この封印は簡単に壊せるんです。封印されている所にマイナスドライバーを当てて、ハンマーなどで叩けば、以下のような感じで簡単に封印が破れるです。

ナンバープレート 封印 外し方封印が破れれば、あとは中のネジを外すだけですから、封印されていても、ナンバープレートは簡単に外せるという訳です。

ですから、封印なんて、あってないようなモノですから、後ろのナンバープレートも簡単に盗まれてしまうということです。

それを防止するには、上記の章でご紹介した「JCCロック」を使うしかあません。

ただ、後ろのナンバープレートは、左側のネジに封印がされています。その封印を壊すことは禁じられていますから、後ろのナンバープレートは、JCCロックをひとつしか付けることが出来ません。

それでも、簡単には外せないですから、ナンバープレートの盗難防止にはなりますョ。

最後に

いかがでしたでしょうか。ナンバープレートの盗難は、警察が注意喚起しなければならなくなるぐらい多発しています。

でも、100%安全と言える対応策はないのですが、JCCロックを使えば、安全度はかなりアップすると思われますので、できればJCCロックを使って欲しいですね。

ちなみに、私の車のナンバープレートは、狙われやすい番号ですから、スグに対処しましたョ。

Sponsored Link